Top > 特殊MOD
HTML convert time to 0.008 sec.


特殊MOD

Last-modified: 2017-01-22 (日) 13:16:54

このページはTF2の特殊なMODの紹介ページです。

MODとは Edit

MODとはユーザーが本来のゲームとは違う要素を取り入れたゲーム内容です。各種いろいろあり、カスタムマップも大まかに分けるとMODという扱いになるようです。

VS Saxton Hale Mode Edit

別名社長MOD。Mann CO.社の社長のSaxton Haleが一人でその他のプレイヤーと戦うMOD。
Saxton Haleは非常に強力で1人対多人数の戦いが出来るMODです。
VS Saxton Hale Mode

Prop Hunt mode Edit

かくれんぼ。
赤チームは強制でスカウトになり、ラウンド開始時にそれぞれランダムで木箱や土管等の様々なゲーム内のプロップに姿を変えられる、上手くフィールドに隠れて制限時間内にやり過ごす事で勝利となる。ラスト1人になると攻撃が出来る様になり、相手チームを全滅させることでも勝利になる
操作説明
・左クリックで変装しているプロップの向きを固定、解除の切り替えが可能、移動キーを押した場合は強制的に解除される
・右クリックで1人称視点、3人称視点の切り替え

装備はミルクとキャンディーケーンが推奨される。爆発物が使われず燃やされやすいからである。

青チームはスカウトとスパイ以外のクラスとなり隠れているスカウトを全て倒すと勝利となる。
攻撃することで隠れているのを探しだせるが攻撃するごとにダメージを受けるので無闇に攻撃できなくなっている。
パイロの場合、火炎放射器を吹き続ける事で空中を飛べるが、ダメージを受けるので飛びすぎに注意しよう!
武器制限でメディックとデモマンはサブ装備が使えず、エンジニアとパイロと除く各種メイン装備が使えずディグリサーも使用できない。ショットガンは装弾数が2発になる
エンジニアの場合セントリーガンとサブの使用が不可能。だがテレポーターとディスペンサーは使える。

赤青共通
ジャンプ力が大きくなっており、高い位置までジャンプで登れる
見つかって攻撃を受けた場合や探すための攻撃でダメージを受けた場合、メディキットを拾う、もしくはCPに行くことで燃やされても消火でき、体力が全回復するが弾薬は回復しない
弾薬を補充したい場合はマップ内のアモパックを拾うこと

Death run Edit

障害物レース。
まずランダムに選ばれた一人がアクティベーター(BLU)となり、残りはランナー(RED)となる。
マップには罠がいくつも設置してあり、アクティベーターはそれを起動させてランナーを倒してゆく
ランナーが全滅するか時間切れでアクティベーターの勝ち。一人でもゴールすればランナーの勝ちだ。
また、ゴール直後にミニゲームが始まる(選べる)ものも存在する。

〜ゲームの流れ〜

・アクティベーター
クラスは基本的に何でもいい。
ヤリ、毒ガス、消える床などの罠が仕掛けられたコースを進もうとするランナーが見渡せる通路にスポーンする。
各トラップの付近には起動スイッチがあり、ランナーが範囲内に入ったらすかさずスイッチを撃つか近接武器で殴るかしよう。
すると罠が起動し範囲内にいたランナーは死亡する。押し寄せるランナーを木っ端みじんにしてやろう!
ただし罠は1回きりしか使えないので慎重に。

・ランナー
クラスは基本的に何でもいいがマップによっては制限される。
BLUは罠を駆使して本気で殺しにかかってくるが、何回も死んで覚えれば光明が見えてくるはずだ。他にも
罠の入り口付近でフェイントをかける、パイロのデトネーターやソルジャーのロケットジャンプで一気に通過、
誰か一人だけ犠牲になってもらうといった作戦も有効だ。

このゲームモードのマップ名の頭文字はdr_○○となっている。サーバーを検索するときに使うといいだろう。