Top > CP_GRAVELPIT
HTML convert time to 0.008 sec.


CP_GRAVELPIT

Last-modified: 2015-10-27 (火) 04:14:00

CP_GRAVELPIT Edit

CP_GRAVELPITはコントロールポイントマップです。
赤チームは防御、青チームは攻撃に分かれています。青チームは制限時間内にすべてのコントロールポイントを奪えば勝ち、赤チームは守り抜けば勝ちです。
コントロールポイントは順番に奪取していかなければなりませんが、AとBはどちらも最初から奪取可能、AとB両方を奪取した時点でCのロックが外れます。
青チームがポイントを奪取すると、赤チームはそれを奪い返すことは出来ません。

まず知っておくこと Edit

  1. Aは取られるもの・取るもの 必要以上の守りは不要。
    • AはBに比べて防衛が難しく、完全な防衛を行うことは難しいでしょう。無理だと思ったら先に諦めるべきはAです。
    • ただし開幕で敵がAに集中してるのが分かったら、防衛側のアタッカーはBで無駄に待つよりAへ行った方が良い。もし死んでしまってもBにSGや居残りが居るなら復活しても間に合うはず。もちろんAで無理せずに死なないのが一番。
    • エンジニアはBに施設を完備しておく。万一3人以上居るなら1人はAに作っても良い。
    • 防衛側はAを取られた後はCを通ってBに来るのでAC間も警戒しておく。
    • Cは無人であることが多いので、リスキルを狙う敵が忍び込んでいることもあるので要注意。
    • 攻撃側はCに嫌がらせをしたりB正面が堅ければC方面から揺さぶりをかける。
    • Bを取る時はCPの屋根の上を取ると良い。防衛側は屋根に上られてないか警戒しておく。
       
  2. Cを取るにはとにかく飛べ!
    • SGに狙われていない限り、守りを無視してロケジャン/グレジャンでCPに飛び乗ろう。とにかく飛べ!
    • メディックはuberが溜まるまで、ジャンプ要員(デモマン/ソルジャー)のヘルスブースト支援を続けよう。理想的なのはソルジャーがCPに着地したときライフが230以上残ってる状態。
    • Cをデモマンで攻める人。いざグレジャンをしてCPに乗ったとき、そこにいるソルジャーやパイロ相手にした一人での制圧がソルジャーより自分にとって楽であると思うのであればそのままデモマンを続けなさい。
    • ソルジャーもデモマンもロケ・パイプジャンプでCPに上れないのは問題外なので出来るようにしておこう。
       
  3. Cを守るときはとにかくCPを守るべし。
    • 下でうろうろしている間にCPに飛び乗られ、下からじゃ攻撃できないよ!→そのまま負け、のパターン多し。万一の時に飛べるクラスを減らしすぎないこと、デモマンはCPに粘着を撒いておくこと。
    • CPに常に何人か付いておく事。AやBからの通路に夢中になって前に出過ぎない事。

解説 Edit

CP_GRAVELPITpic2.jpg

CPの防衛マップです。初めてだとどこを守ったらいいのかわからなくなるのでしっかり他の人についていくと
いいでしょう。コントロールポイント全体が高い建物内にあるのでSniperに注意しましょう。
攻め手の青側は、まずAかBどちらを取らないとCが取れないのでAかBを集中したほうがいいでしょう。
VCが使えるならしっかりチームの取るほうを伝えるのが大事です。初心者は片方を取ったらCに直接向かってしまう場合があるので注意です。

最初のSETUP TIMEで赤は段差のところまで行くことが出来ますのでここに防衛ラインを引くことが大事です。
START地点には通常ジャンプでは届かないのですが弾丸ジャンプなどで入ることは出来ますので安心してはだめです。時間はA,Bを取ると延長時間がもらえます。時間内に全部のコントロールポイントを取れないと青チームの負けです。

マップ詳細 Edit

cp_gravelpitpic.jpg
上空からのスクリーンショット

コントロールポイント Edit

ポイントA Edit

cp_gravelpitApoint.jpg
RED:建物は少し高いものの基本的に平屋なので最初の防衛はしやすいが、それ以上に隠れる場所は多いなど攻めやすい構造。守り側リスポンから遠いことなどもあり、一度メーターが進み始めたら取り返すのはかなり難しくなる。最初から諦めてもいいでしょう。CP上に5人などと表示されたら早めに諦め、次の防衛に備える方が得策だ。
エンジニアが仮に防衛する場合は、前述のリスポーンからの距離をテレポーターで補う必要がある。セントリーガンは隠せる場所はありますが、一度ばれたら維持は難しいだろう。

BLU:CPは非常に硬く、1人で奪取すると1分もかかってしまう。
ここに限った話ではないが、特にこのエリアで攻め込めない場合は、『バラバラで進軍している』ことがほとんどだ。上手いアタッカーでも一度に3〜4人の相手をできる人は少ない。最初に戦力の大半を一気につぎ込んで奪取してしまうと良い。
CPに乗ってる間にCからくる敵は窓から確認できるので、人数さえいれば迎撃は難しくないだろう。

ポイントB Edit

cp_gravelpitBpoint.jpg
RED:ポイントAと比べて防衛しやすいエリア。CPを取られている間でもソルジャーやデモマンが2階などの窓から爆発物を投げ込むだけでも気づかなかったCP上の敵を殲滅できたりする。
エンジニアは建物内に装置を作っても屋根を占領されると簡単に破壊されるため、外に作った方が良い。
またこのエリアにはライフパックが小しかなく、個数も少ない。そのためヘルスを維持しにくいので建物の裏などにディスペンサーを建てるべき。
弾薬パックも少ないので、エンジニアが複数いても装置のアップグレードがなかなかできなかったりする。Bにエンジニアが2人いるようならまずは各装置をどちらかが建設、それを2人でアップグレードさせるといい。
テレポーターはまず破壊される(後述)のでメタルが余らない限り無視する(Lv1で十分)。

BLU:ポイントAを先に奪取した場合、AからC→Bに向かう通路があることを常に頭に入れておくといい。ここを通る際、REDのリスポーンにテレポーターがないか確認すること。これを破壊し、C側を攻めることで、リスポーンしたREDがBに行くまでの時間を稼ぐことができる。
エンジニアをやるならば、このAに向かう味方を助けるテレポーターとディスペンサー、通路を確保するSGを建設するといい。
もしまだAを奪取しておらず、ポイントAに相手が集まるようなことがあれば、敢えてBを先に攻めるのも1つの手ではある。その場合は、チームチャットやVCでBを攻めることを伝えて一気に攻めるといい。

CPOINT Edit

cp_gravelpitcpoint.jpg
RED:塔を登りきったところにCPがある。非常に防衛しやすいポイントだが、ポイント自体の耐久力がほかと比べるとかなり低い。上でも言ったように、乗られてから向かっては遅いので、粘着爆弾を撒く等の他、エンジニアやパイロが塔を守るのがいい。その際、塔には回復、弾薬パックのどちらもないので、ディスペンサーが重要になるだろう。
デモマンは素早くポイントまで移動できる上、CPに粘着爆弾 + 下部入り口部にグレネードスパムが可能で特に有効性大。


BLU:侵入口はA側から3箇所、B側から2箇所ありますが、スポーンからの距離などの関係から、Aから攻めるのがメインになるだろう。B側にはエンジニアが基地を建てても維持するのは難しい。
基本的にはCP上のSGや通路内に攻め込んできた敵を撃退、CP上の防衛が薄くなったところをソルジャーやデモマンがジャンプして、奪取する形になる。
左から下に抜ける通路はやや警戒が薄い。SGの位置によっては、ここから感知されずに塔を登ることもできるので、状況を見て利用するといい。

スクリーンショット Edit

コメント欄 Edit

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • Cまで追い込まれたら守りきるのは難しくなるでしょう、なんとしてもBを死守したい -- 2007-11-26 (月) 17:40:55
  • BのCP上にエンジニアで上る方法がいまだにわからない、どうやってるんだろう -- 2008-02-27 (水) 03:38:41
  • Cと反対側の入り口にディスペンサーを立てて、小さな屋根にテレポーター出口を作る。後は分かるな? -- 2008-02-27 (水) 12:23:04
  • Bから攻められるとどうしようも無いので普段はやらないでね -- 2008-02-27 (水) 12:57:57
  • youtubeで説明ムービーがあったような [hatena] -- 2008-05-31 (土) 20:17:16
  • Cのエンジ設備、どこにどの順番でたてるのがいいの? -- 2009-07-05 (日) 19:43:20
  • 高台にあるCP後ろの場所にディスペが欲しい。ただしパイロが圧縮空気でロケランなどを弾き返さないと簡単に壊される。 -- 2009-07-15 (水) 10:27:27
  • ↑定番の場所だよね。定番過ぎる上に粘着爆弾やロケットランチャーを容易に叩き込まれるから破壊されやすくもあるんだけど。 -- 2009-07-15 (水) 22:48:36
  • ↑ディスペンサーは「高台にあるCP後ろ」より「高台にあるCPの、A側の壁の裏」がベターでは。A側から見えにく直撃談もくらいにくいので、見つからなければ破壊されにくい。見つからないうちにLevle3まで急いでグレードアップし、その後に(Aに向かって)右側の斜面上(B側からは死角。ただしCPに乗った敵やB側のもうひとつの出口から顔を出した敵を掃討できる位置に置く)にSGを立てるのが効果的。SGが先かテレポーターが先かは迷うところだけど・・・。。 -- 2010-07-28 (水) 02:56:37
  • このマップが一番好き。 これとフライパン -- 強靭なシャコー帽を精錬2個でくれ? 2014-11-19 (水) 17:47:00
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White