Top > Meet the Heavy
HTML convert time to 0.007 sec.


Meet the Heavy

Last-modified: 2015-05-14 (木) 11:50:35

Meet the Heavy

Error: Flash Player Cannot Installed.

Meet the Heavy Video Transcript Edit

[Meet the Heavyのタイトル画面]

[カメラへと歩いてダンバール箱の上にミニガンを乗せるHeavy]
Heavy「俺様こそが重火器野郎(Heavy Weapons Guy)だ。そしてこいつ(ミニガンを掴んで)が俺の相棒さ。(両手をミニガンの上に添えて)彼女は150kgの巨体から1発200ドルの特注弾薬を毎分1万発もぶっ放す。(カメラマンを見つめて)こいつで12秒遊ぶだけで…なんと40万ドルもかかるんだぜ…」

[高笑い]

[ミニガンを点検しているHeavy]

Heavy「なんてこった、誰かサーシャに触りやがったな?よし…誰だ!俺の銃を触ったのは!!」

Heavy「俺のことを出し抜けるなんて考えている奴もいるみたいだが、もしかしたら…(鼻を鳴らして)できるかもな…」

Heavy「だが俺の弾幕から逃れられた奴は今まで1人たりともいないんだぜ」

[Dustbowlにて敵をミニガンで圧倒するHeavyのカット]

[TF2メインテーマが流れる]

Heavy「ウラアアアアァァ、オラアアアァァァァ、ハーーッハッハッハ!!もっと泣き叫べ!!」

[画面暗転]

Heavy「ヘッヘ、もっと泣き叫べ」

TF2メインテーマのエンディングのファンファーレが鳴り響く]

Notes Edit

  • タイトル画面において著作権元がLOLLOLLOLになっています。これはMeet theシリーズ共通です。
  • Heavyがミニガンを乗せた段ボール箱はミニガンの特注弾薬である「Super Caliber」シリーズの箱です。壊れ物注意のマークが書かれています。
  • Heavyの後ろに置いてあるホワイトボードには戦略プランのようなものが描かれていますが、この場所はgravelpitのBポイントです。
  • Heavyがミニガンを実際のゲーム中で発射し続けた場合、確かにちょうど12秒で弾切れになります。
    • ただしゲーム中でのミニガンの連射速度は分間約570発程度です。
  • ScoutがHeavyを制圧した時のセリフにもサーシャの弾薬費について触れたセリフがあります。
  • この頃のHeavyのクラスエムブレムは現在の物とは異なり、ドクロマークでした。Meet the Scoutが発表されたころに修正されました。