Top > RED
HTML convert time to 0.008 sec.


RED

Last-modified: 2013-04-21 (日) 13:34:29

300px-RED.jpg

Reliable Excavation (and) Demolition (確実な発掘と解体) Edit

Reliable Excavation (and) Demolition(確実な発掘と解体)はRedmond Mannによって設立された主に解体業務を行う企業連合体である。その実体は数多の傘下企業によって実に世界の半数の各国政府に影響力を持つとされており、現在はThe Administratorと呼ばれる謎の女性によって率いられている。ライバル関係にあるThe Builders League Unitedも世界の半数の政府に影響を与えるほどの企業連合体である。両者は己の息のかかった役人や官僚たちを主要各国政府に潜り込ませており、秘密裏に世界を管理しているのである。

仮に、政治的手法で解決できないような問題に出くわした場合には自らが契約した強力な傭兵軍団を現地に送りこみ武力で解決してしまうのだ。BLUとREDの争いは、元々は土地を巡る遺産相続問題が原因で引き起こされたものである。現在、BLUとREDの両方を手中に収めたThe Administratorが何故なおも、両者の争いを続けさせているのかそれは定かでは無い。(The Administratorが両方の企業連合体を手中に収めていることは極秘事項であり、彼女と彼女のスタッフ数名しか知る者はいない。多くのRED陣営の人間はBLUとの戦いに疑問を抱いてはいないのである)
BLUとREDの各陣営が勢力を拡大する中で、相手と抗争が起こった場合すぐに傭兵たちを使った激しい戦闘へと発展するのは半ば恒例となっている。両陣営間における友好を結ぶことは契約で厳格に禁じられている。
300px-Redarchitechture.png
REDはBLUと比較した場合、建築物は割とおざなりな風潮がある。多くは木製の丸太作りであり、建造期間の短い手法を好むようだ。

服装規定について、従業員各員には各々が視認しやすいようにと赤い色彩設計を用いることが義務付けられている。

Redmond Mann(レドモンド・マン) Edit

Redmond.png
Zepheniah Mann(ゼパニア・マン)の馬鹿息子の1人。
兄弟であるBlutarch(ブルターク)と共にZepheniahを言いくるめ、アメリカに広大な土地を購入させたが、そこは何の資源も取れないただの荒野であった。
Blutarchとは仲のいい兄弟であったが、Zepheniah Mannの遺書によって彼の土地を自分たちで均等に分け相続することが決まると、僅かでも価値のある土地を手に入れようとBlutarchとの仲は次第に険悪になり、Zepheniahの目論見通り果ての無い争いが始まった。
Redmondは企業連合体Reliable Excavation (and) Demolition(RED)を作り上げ、兄が率いるThe Builders League United(BLU)と対立する。
両企業は互いに自前の傭兵部隊を使って、相手の抹殺と土地の奪還を目指したが、勝敗は着かずこう着状態が延々と続くだけだった。
業を煮やした兄弟は、相手より長生きすることで合法的に相手の土地を相続しようとするが、何時まで経っても相手は死ぬ気配を見せない。
余命僅かと悟った兄のBlutarchは、BLUエンジニアの祖父Radigan Conagherに延命装置の開発を依頼するが、そのことを知ったAdministratorの先祖がRadigan Conagherに対し希少金属Australiumを提供、見返りとしてBlutarchだけではなく兄弟のRedmondにも同じ延命装置を開発するように依頼するのだった。
こうして相手が自分と同じ延命装置を手に入れたことを知らない兄弟の争いは、更に続くこととなった。


膨大な年月が過ぎ去ったある日、Blutarchから和解を求める手紙を受け取ったRedmondはAlamoに赴く。
100年以上の無意味な争いに夢中になり、互いに子孫を設けることもしなかった兄弟は、一時休戦しMann一族の子孫を残すため、兄弟のどちらかを妊娠させる装置の開発のため協力することに合意する。

アドレスが不正です[添付]
だが、そこに3人目の兄弟を名乗るGray Mannが登場、彼は誕生直後に鷲に攫われたために、存在を抹消された末の弟だった。
和解を求める手紙は、兄弟を誘き寄せるために双方に送りつけられたGrayの罠だったのだ。
BlutarchはRedmondに続きGrayのナイフの餌食となり、こうしてZepheniah Mannの血を引く子孫はGray唯一人となったのだった。

REDチームの傭兵達 (要するにこのゲームのプレイヤー) Edit

300px-TF2_CharacterArt.jpg
BlutarchとRedmondは互いに相手の土地を力ずくで奪い取るため、自前の傭兵部隊を組織して100年以上に渡る抗争を繰り返してきた。
そのおかげで傭兵達(つまりこのゲームのプレイヤー)は、安定した収入を得ることができたが、双方の雇い主がGrayに殺害されたことで失業同然となってしまう。
続きはこちら