Top > マッピング用語集
HTML convert time to 0.002 sec.


マッピング用語集

Last-modified: 2007-11-06 (火) 17:13:15
  • Brush (ブラシ)
    Blockツールを使って出来た物体は全てこう呼びます。壁、床、階段などが作れます。
  • Prefab (プレハブ)
    複数のBrushをまとめてグループ化したもの。
  • Entity (エンティティ)
    大まかに分けてPointとBrushの2種類があり、動作や命令など、目には見えないがマップ作りにおいて不可欠な存在。entities_listにどのようなエンティティがあるかリストと説明を作っています。
  • Point Entity
    Brush Entity以外のEntityで、プレイ中は目にする事が出来ないオブジェクトです。マップに必要な基本的、かつ重要な物が多くあります。
  • Texture (テクスチャ)
    Brushの面それぞれに貼り付ける絵/模様のこと。256色カラーで作られた画像で、Brushの面に貼り付けて使用します。Hammerで使用するためにはBMPフォーマットの画像をwadファイルにする必要があります。それには、wadファイル全般を扱うのに便利な、Wallyというツールを利用すると良いでしょう。
  • Clip Texture
    このテクスチャを貼られたBrushは、透明でありながらプレイヤーは通過出来ません。マップの外壁部分に配置し、プレイヤーがマップの外側へ行くのを防いだりする時に使うと便利です。
  • Carve Tool
    Brushに穴を開けたり、Brushの一部分を削ったり出来るツール。便利なツールである反面、コンパイルエラーやLagの要因になる複雑な形状のBrushを形成してしまう可能性があるので、使用には注意が必要です。穴を作るとき、初心者ほどこのツールを使いがちですが、多くのマッパーはこのツールを使用せずにBrush同士の結合により穴を作成しています。
  • Clipping Tool
    Brushを削るツールです、「右側を削る」/「左側を削る」/「両方残す」という3つのオプションを選択出来ます。非常に便利なツールである反面、複雑な面が自由に作れてしまうので使用する際は必要最小限にとどめましょう。
  • Hollow Tool
    中に空間のある「箱」を作るツール。ショートカットキーはCtl+H。まれに、Lagの原因となるLeakや原因不明のエラーを出すことがあると言う事を覚えておいて損はないでしょう。
  • Vertex Tool
    Brushの頂点を動かして形を変えることが出来ます。
  • Compile (コンパイル)
    Hammer用のvmfファイルをプレイ可能なbspファイルへ変換すること。